就活失敗したから婚活してみた(忘備録)

内定無しで大学を卒業した24歳。現実逃避として始めた婚活経験がけっこう面白かったので書き残します。

自称イケメン計画

さて、理系さんがこっちに来ることも決まったし、さっそく旅行の計画を立てよう!と意気込むぐり。


理系さんは温泉が好きだと言っていたため、温泉に行くのはもちろん、温泉の蒸気と一緒に薬草で蒸される「蒸し湯」にも連れて行くことにした。昼食は名物の温泉蒸し。


夕食は、よく行く魚料理の美味しいお店。

あらかじめコース料理を予約する。

ここでイケメン(またの名を貢ぎ女)ぐり、さっそくお店に向かい、その日のコース料金をその場で先に支払った!当日は飲み物代だけ請求される予定。

その後オシャレなバーに行き、良い雰囲気の中理系さんを口説く!!(そのあとはきっぱり解散する予定なのに)


2日目は水族館と某動物ふれあいパーク的なところにに行き、最後に高速バスの乗車バス停からステキな夜景を見て解散。

我ながら完璧なプランだ。


いつのまにかぐりは、なんだかんだで理系さんのことをまた落としたくなっていた。

理由は、もう一度会いたいと思えた唯一の相手だったからなのか、後からよくよく考えると、自分の理想に合っていることに気づいたからなのかはよく分からない。

けれど、そうやって相手に楽しんでもらえるようにプランを一生懸命考えるのは正直楽しい。


いつ何時でも、遊び心を持っていろんなことができる人になりたいです!


って思っているやる気溢れる若人を、

誰か雇ってくれないかな〜笑

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。