就活失敗したから婚活してみた(忘備録)

内定無しで大学を卒業した24歳。現実逃避として始めた婚活経験がけっこう面白かったので書き残します。

調子に乗りすぎるとこうなる

〜前回までのあらすじ〜

婚活市場に突如現れたピチピチの23歳ぐり♀。

送られてきたメッセージに、モテ期突入と勘違いしてしまったぐりは暴走し始める…!



つい最近まで(企業に)振られ続けていたぐりにとって、大量のメッセージは麻薬でした。


ちょっとでも男性の気を引けるようなプロフィールに変更し、それまで載せていなかった写真も、SNOWで撮ったもののさらに綺麗に写った部分だけを切り取って載せるという暴挙に出たのです。


もちろん効果は絶大!


溜まっていくお誘いメッセージを眺めてはほくそ笑んでいました。



そんなある日、普段は関われないようなハイスペックイケメンからメッセージが来たのです!

場所は遠いけど、俳優H似のモデルのようなイケメンで、しかも薬剤師!!



私、写真ではめっちゃ美人のイケてる女子になっているけど、実際はどちらかといえば地味な部類の女子。イケメンになんて相手にされるどころか関わることすらありません。


でもこのときのぐりは痛々しいほど自分の本当の姿が見えていなかったのです。


あたしもしかしてイケメンと付き合える!?


などとステキな勘違いもいいところです。


結局、やりとりしてみたもののスーパーリア充イケメンの繰り広げる話題についていけず、話も盛り上がらず、早い段階で返事が返ってこなくなりました。



ぐり無双期、あっけなく終了。

こうして改めて身の程を知ったのでした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。