就活失敗したから婚活してみた(忘備録)

内定無しで大学を卒業した24歳。現実逃避として始めた婚活経験がけっこう面白かったので書き残します。

タイプなんてクソ食らえ

ベリーショートなブルゾンちえみ…

もはや小さい宝塚になってしまったぐり。

焦っていたのにはもう一つ理由があった。


【数日前】


ぐり『理系さんは、ショートヘアとロングヘアの女性だと、どちらが好みなんですか?』


今思えば、LINEを交換したばかりの人になぜこのような質問をぶっ込んだのだろうと不思議でならない。


理系『強いて言うなら、ロングの方が女性らしくて好みです。』


理系さんはロングヘアの女の子らしい人がタイプなのだそうだ。

うん、あたしと真逆だ!!!😊


ただでさえ姉御肌であまり女性らしくない振る舞いが多いのに、これで見た目までボーイッシュになってしまったらもう勝ち目はないんじゃないか。


一応、打開案はいろいろと考えました。

日にちをずらしてもらう?→いや、自分から再来週と指定したのに今さら変更なんてできない!


ヅラを被る?→遊園地でヅラは危険すぎる。

(アトラクションに乗った時にヅラが飛んだらそれはそれで面白いが…)


アクセサリーでごまかす?→ピン等で留めるほどの髪がない。


あああああああだめだ!!!もう無理!!!


吹っ切れて、どうせならめっちゃくちゃボーイッシュにしていってやろうと決意。


新しく買ったフェミニンな洋服とネックレスを封印し、普段使いのジーンズのワイドパンツに、カーキのジャケットというめちゃくちゃボーイッシュなスタイルで行くことにしました。


こうなりゃヤケだ。

大学でも女子の間でイケメンだと評判のぐりが、完璧なエスコートで理系さんをメロメロにする作戦に変更だ。


男心を完全に履き違えている。

無謀な戦いはもう目の前に!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。