就活失敗したから婚活してみた(忘備録)

内定無しで大学を卒業した24歳。現実逃避として始めた婚活経験がけっこう面白かったので書き残します。

なんでだよ!(笑)な人①

🎊新コーナー🎊

ぐりが婚活で出会った人につっこむ、

『なんでだよ!(笑)な人〜〜🎉🎉🎉』



第1弾は、

同じ県に住む34歳、名付けて

『個人情報ばらまきさん』。


この人は凄かった!!


何がすごいかって、


やりとり2通目のメッセージに、なんと自分の本名、電話番号、メールアドレス、そしてLINEのIDを添付してきたのだ!


なんでだよ!!!!


『どれでも好きなのに連絡してきてね〜♪』


じゃ、ねえよ!!!

危機感なさすぎでしょ!!!

婚活サイトに一体何の安心感を抱いているのか!


悪用されますよ!と言ってみた。すると


『ぐりちゃんは悪用するような子じゃないよ〜』


まず、この人はなぜ2通目にしてこんなにも人を信用できるんだろう…。


いや、人を信じるということは素晴らしいことだ!それができるのは素敵だ!


だがしかし、どうして「はじめまして!住んでるとこ近いですね〜」しか言っていない人を『悪用するような人じゃない』と言い切れるだろうか。( いや、言い切れない。) (反語)


さらに、

『俺に興味がある人が知り合いにいたら、この情報全部あげといて。むしろ大学の掲示板に貼ってくれてもいいよ!JDと知り合いたい〜💕』


とも言っていた…。流石に冗談だよね?(笑)



2、3通やりとりしただけですぐ『てかLINEしませんか?』って言ってくる人結構いるけど、あれ苦手なんだよなー。


素性も分からないのに、LINEという今や電話番号よりも個人的なスペースに知らない人を入れるのはちょっと…。


今どきお堅すぎるかな?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。