就活失敗したから婚活してみた(忘備録)

内定無しで大学を卒業した24歳。現実逃避として始めた婚活経験がけっこう面白かったので書き残します。

婚活は就活だ!

③釣りバカさん④艦これさんとは、とても話が合って楽しい!という感じではなかったと思います。でも、2人ともとても良い人だったのでやりとりを続けていたのです。


③釣りバカさんは名前の通り釣り好きで、よく釣った魚の写真を送ってきてくれました。

見る分には『すげー!』ってなるけど、深い話はこっちの知識不足のためできない。

話し口調が優しくて、メッセージでは常に質問で返してくれるような人。


④艦これさんは、こう言っちゃ悪いけど、

ニックネームを何にしようか迷うくらい、これといった特徴がない人。悪い意味じゃ全くないなんだけど、なんというか、『THE普通にいい人』?

優しそうなんです、文面は!

明るくて気さくだし、あ、料理に凝ってるって言ってたっけ。でもそれくらいしか情報を得られなかった…。


おそらくこの2人に共通するのは、どちらも

『聞き上手タイプ』だということ。


あまりベラベラ自分のことを話すタイプではなく、どちらかといえば静かにこちらの話を聞いていて、時折共感の姿勢を見せる感じ。


自分がけっこうベラベラ喋るタイプなので、本来ならこういう人との方がバランスが取れるはず…なんだけど、だからといって即決はできない。


どうせならあなたのことをもっと知りたいし、だいたい知った上で次のステップに進みたい。


もっと話して欲しいしあなたのことを教えてほしい。

だからこそ、ちょっとずつ情報を引き出せるようにやりとりするのでしょう。



ここにきて、会社が何回も何回も面接をする意味が少し分かった気がしました。



婚活も、根本は就活と同じだな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。